つくば国語塾

つくばにある小・中・高・既卒を対象とした国語(他に小論文・AO推薦対策・英語)の塾です

大学受験生へーいよいよ7月です。

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 いよいよ7月になりました。 今年の7月は特別な夏の始まりです。 なぜなら、大学受験生として活動を開始するあなたは 多くの初めてのことでびっくりするからです。 ◎夏休みが短くなる。 →単位取得のため、高校に拘束さ…

学習に関するコペルニクス的転回

こんにちは。つくば国語塾の塾長です。 県立高校一斉休校となりました。私立高校の休校と合わせて、茨城県の高校の授業は止まった状態です。5月から授業が開始されることはもはや確実とは言えません。この状況で一部の私立では、リモート授業を開始していま…

国語実力判定テスト実施いたします。

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 休校が長引いている状況の中で、むしろ積極的に国語を不得意としている生徒さんに「国語実力判定テスト」を受けていただき、現在の状況を把握しながら、今後何を学習すべきかをお伝えする機会を設けました。 ●対象は小…

茨城県高校入試雑感といくつかの仮説(数学を含めた総評)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 最後に、本年度の茨城の県立高校入試がどういう立ち位置にいたのかを考えて見たいと思います。 過去15年以上茨城県の高校入試に関わっている人間から見ると今年特筆されるのは、普段の実力テスト(模擬試験)よりも本…

国語と数学の奇妙な関係(2)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 前回「世の中は数学ができるようになる人間とそうでない人間がいる」ということを述べさせていただきましたが、今回は国語と数学の関係について考えてみたいと思います。 私が考えた仮説です 「世の中には数学と国語が…

茨城県高校入試雑感といくつかの仮説(社会)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 今回は社会です。昨年度から記述問題が増加し、今年度も踏襲されました。 しかし、一問一答式の勉強では手に負えないとする意見には賛成しかねます。 社会が不得意な人の基礎となる勉強は解答となる用語暗記です。 し…

茨城県高校入試雑感といくつかの仮説(英語)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 少しタイミングを逃しましたが、本年度の茨城県高校入試について書かせていただきます。 《概要》 今回のテストは数学と英語と社会に関する変化がやや大きかった年でした。今回は英語について述べます。 英語の変化は…

新しい教養の源流(1)-東大教養

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 混乱の大学入試改革(高大接続改革)のスタートとして来年、センター試験 にかわり大学入学共通テストが開始されます。 ここでは、入試改革の是非を論じることではなく、この改革の端緒となったOECDによるPISAテストや…

つくば国語塾のメニュー

こんにちはつくば国語塾の塾長です。 今回は塾の紹介をいたします。 ●つくば国語塾はつくば市春日にある国語塾です。 (塾の所在地はご連絡のあった方にお伝えしています。) ●対象は小学生・中学生・高校生・既卒生です。 (個別制なので、どんな勉強も可能…

ZOOM Tips

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 遠隔授業としてZOOMの利用が活発化してきました。 ZOOM何?と言われていた6年前にはMSのスカイプしか誰も知りませんでしたが、 今やネットミーティングのフロントランナーとしてYOUTUBEにZOOMのコマーシャルが流れてい…

怪我の功名

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 休校が3週間続いている中で、「授業がない日常」が恒常化しています。小学生や中学生が夏休みで授業がない期間が長期にわたって存在しますが、この季節と外に遊びに行くことが制限されている現在の状況はやはり異なる…

大学入試に向けての戦略(カリキュラム変更が考えられる今年に準備すべきこと)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 高校入試、大学入試も一段落し、来年の入試を目標とする生徒さんや保護者の皆様からのご連絡が増え始めてきました。今回は大学入試に向けて特にAO推薦入試対策として何をすべきかをお話しさせていただきます。 コロナ…

国語と数学の奇妙な関係(1)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 「世の中は数学ができるようになる人間とそうでない人間がいる」 生徒が文理選択で悩んでいるときに私が使う言葉です。学校が公立の進学校だと、学校側が理系に進ませようとして、努力すれば理系科目(数学・理科)で…

iPad学習法(2)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 前回に続き iPad学習法について述べさしていただきます。 この学習法の要点はiPadで全てを完結しようとしている点です。 《暗記を主とした学習》 暗記科目で効率よく勉強するためには、何回も見て・書いて・時には声を…

大学入試現代文探訪

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 記述問題について先延ばしが決まり、何となく国語はセンター試験の延長線上にあると考えられていて、何やら安堵感が漂う現代文界隈ですが、昨年から出版されている国語(現代文)の学参は共通テスト対策として記述問題…

iPad学習法(1)

こんにちはつくば国語塾の塾長です。断続的に学習法について連載します。 第1回は「医学部生が教えるiPadを利用した学習法」についてです。 先ずこちらのブログをご覧下さい。 https://digista.net/2018/10/23/ipad-study-manual/ 医学部生がまとめたiPad勉…

遠隔授業の功罪

こんにちはつくば国語塾の塾長です。 休校により映像授業の配信や遠隔授業を実施している私立学校も増えています。 今回は遠隔授業や映像授業について考えてみたいと思います。 私の塾では7年以上前からZOOMによる遠隔授業を行っています。 7年以上行ってい…

学校の課題に少々飽きてきた生徒さんへ(国語編)

こんにちはつくば国語塾の塾長です。今回は国語についてお話しします。 国語はどこから始めればいいかわからない教科です。私も生徒さんの状況を探りながら提案させていただいていますが、基本的な道筋は同じです。 この機会に国語(現代文)を何とかしたい…

学校の課題に少々飽きてきた生徒さんへ(新中学1年生編)

こんにちはつくば国語塾の塾長です。 昨日の続きです。昔は新中学1年生は、宿題(課題)がない春休み を過ごせる特権を持っていましたが、現在は公立学校に進学する場合も 中学校から課題が出ているようです。 新中学1年生に進める、問題集は以下の一択で…

学校の課題に少々飽きてきた生徒さんへ(小学生編)

こんにちは つくば国語塾の塾長です。やや遅ればせながら、学校が休校状態の小学生・中学生の方々にこの間の学習アドバイスをさせていただきます。ニュースでも報じられていますが、書店で復習のドリルやワークが売れているようです。学校でもその学年の復習…

今年の小論文で安楽死が問われる予感

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 NHKスペシャルで放映された「彼女は安楽死を選んだ」の反響が大きいようです。 すぐにリンクはなくなるかもしれませんが、以下で見ることができます。 NHKスペシャル「彼女は安楽死を選んだ」命の終わりをどう迎え…

AO・推薦入試の落とし穴(7)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 「AO・推薦入試の落とし穴」のタイトルで書いてきたものを まとめとして書かせていただきます。 ①AO・推薦入試は情報戦である ②AO・推薦入試はタイミングである ③AO・推薦入試はプロが参加することで、最強になる ①AO…

ジャパンeポートフォリオの衝撃(2)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 前回から1ヶ月経ってしまいましたが、ポートフォリオによる大学入試の懸念材料について、考えてみたいと思います。 大学側、高校側両者の思惑が一致するこのシステムは、日本の大学入試では推薦・AO入試の選抜材料に…

ジャパンeポートフォリオの衝撃(1)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 連休中に毎日新聞が以下の記事を掲載しました。 大学入試の調査書電子化へ ボランティア経験など記載 高校生自ら登録も 文科省 毎日新聞2019年4月29日 07時00分 文部科学省は、2022年度に実施される大学入試から、受験…

AO・推薦入試の落とし穴(6)

こんにちは。つくば国語塾の塾長です。 前回の公立高校の先生が書かれた”模範文”について、考えてみたいと思います。 私が志望理由書で大切だと考えているのは以下の三点ブラス一点です。 ①具体的な自分の体験(きっかけ)が入っているか。 ②その体験に基づ…

AO・推薦入試の落とし穴(5)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 生徒さんが担任の先生のOKをもらいに、学校で先生に会いに行くと、 前回書いてきた文を見て、 先生:「全然違うわね。あなたに任せていたら進まないわ。時間がないからこれを写しなさい。」 と以下の文を出されたよ…

AO・推薦入試の落とし穴(4)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 前回の続きです。私とその生徒さんは二人三脚で志望理由書をブラッシュアップさせていきました。特に学校の先生が理解できそうなフレーズや事象を入れて、先生との妥協を模索していきました。 締め切り間近、遂に完成…

AO・推薦入試の落とし穴(3)

こんにちは、つくば国語塾の塾長です。 連載が休止していました、「推薦・AO入試の落とし穴」を再開します。 先ず、以下の文をお読みください。 小林りんさんのビデオを見た。彼女はUWC ISAK Japanというインターナショナルハイスクールを軽井沢で立ち上げた…

RST調査の続報

こんにちはつくば国語塾の塾長です。 以前に紹介しましたRST調査について kokugo-juku-tsukuba.hatenablog.jp kokugo-juku-tsukuba.hatenablog.jp この調査を主宰している新井先生のツィートから学力有用な結果をご紹介します。 昨日、中国地方のとある自…

閑話休題ーでも核心をついた読解法

こんにちは。つくば国語塾の塾長です。 今回は知る人ぞ知る芸人サンキュータツオ氏が書いた。現代文読解法のブログ紹介です。 「東京ポッド許可局」という謎のラジオ番組を持ち、一部熱狂的なファンが存在する 氏は早稲田の大学院博士課程を修了後、一橋大学…